DIY

DIY

DIYと大工(本職)の違いと使い分け

中古住宅を買って、週末DIYで住みやすくリフォームする! でも、DIYでは難しい部分もあります。 難易度が高い部分だけ大工仕事として依頼いただきました。 DIYでキッチンパネル張り キッチンはそのまま使いたいけど 壁のタイルが汚れてる。...
DIY

「しっくい」はDIYできる!!「てらこぼ」にお邪魔してきました!

「てらこぼ」にお邪魔しました。 テイラーハウスの堀さんの事務所であり、フリースペースでもある「てらこぼ」 解体する予定だった旧家が、DIYで蘇えったと聞いてビックリ! 古い土壁は、しっくい塗りで新しくなっています。 なんと、しっ...
DIY

DIYで簡単!棚のつくり方。

DIYで簡単に棚をつくる!ホームセンターのカットサービスを利用して、シンプソン金具のリジットタイで組み立てれば希望のサイズの棚が、ドライバードリルひとつで簡単にできてしまいます!
DIY

DIY ヒノキ 子供用スツール

大工を職業としていると作ることが仕事なので、例えば休日などに作るというのはなかなか腰が上がらないもの。 しかし、それが娘のためにとなるとへっちゃらで作る気になります。 1歳を過ぎ歩き出して、走り出して、最近は「座る」がマイブームの様子。お風...
DIY

トリマーのビットとジグで効率DIY

トリマーのビットでおすすめなのが、ガイドベアリング付ストレートビット!合わせてジグを使えば簡単に、同じ形をいくつもつくることができます。実際にジグを使って合板の加工をしてみます。ノコギリとノミを使ってつくることを思うと、手間が省けすぎるすごいビットです!
DIY

丸ノコのコツ! 材料を寸法ぴったりに切る方法!

ピッタリ同じ長さで切りたい!何本も長さを揃えて切るには、一本目を定規にしてしまうのがコツです。そして、カッターナイフを鉛筆代わりに使えば、さらに正確です。カッターナイフを活用して、簡単・正確なDIY!!
DIY

捨て切りでスッキリDIY

捨て切りとは、材料の端っこをあらかじめ切り捨てること。捨て切りをすることで、木材に噛んでいる砂を取り払ったり、痩せや割れている部分を取り除くことができます。砂を取り除けば、刃物を守ることができます。痩せや割れを、寸法取りしてから発見すると短くしないと行けなくなります。捨て切りをしてスッキリ、スムーズにDIY。
DIY

丸ノコで大ケガしないための6つの注意点

丸ノコは便利な反面とても危険。でも簡単なポイントを抑えるだけで、大ケガを避けられます。実際に、毎日現場で丸ノコを使っている大工が「大ケガしないための6つの注意事項」をまとめました。絶対丸ノコで大ケガしないでください!!
DIY

DIYでつくるシンプルシェルフ

コンセプトはたためるシェルフ。必要な時にすぐ組み立てれて、いらなくなったら畳んで納戸にしまったり、友達にあげるにもスムーズに処分までしなくてもいいかも!となれば、めでたいじゃないですか。
DIY

DIYひのきのスツール

早さ重視です。 今すぐ椅子が欲しい。 端材で即席 5分で完成。 ひのきスツールと名付けます。 ビスで効率DIY こんな早さでも かなり頑丈な椅子が作れます。 工程を見ると 簡単すぎてDIYと呼べないよ!って...
DIY

メジャーを100%使いこなしたい。

寸法をメジャーで測るって 簡単なようですが きっちり使うの 案外難しいです。 注意すればいいのは2つだけ。 ・ツメが曲がってしまった!! ・ナナメに測っていた!! この2点だけ気をつければ 採寸バッチリ! ...
DIY

スーパー墨壺の使い方

墨壺 これは古代の大発明です。 糸に、墨を含ませて引っ張って弾けば 直線が引ける! その装置の現代版が スーパー墨壺です。 色々使いましたが このタジマのV8ってのを愛用してます。 墨壺を使うといろいろ便...