スポンサーリンク

DIYと大工(本職)の違いと使い分け

リフォーム

中古住宅を買って、週末DIYで住みやすくリフォームする!

でも、DIYでは難しい部分もあります。

難易度が高い部分だけ大工仕事として依頼いただきました。

DIYでキッチンパネル張り

キッチンはそのまま使いたいけど
壁のタイルが汚れてる。色合いも変えたい!
そんなときは、タイルの上からキッチンパネルを張ります。

(天井に穴が空いてたり、壁のクロスがビリビリなのは、お施主さんの方で事前に解体されているからです。)

 

キッチンパネル シンプルシンプルな白いキッチンパネル

キッチンパネルは切るのも張るのも特殊なのでDIYでは難易度が高いですね。
大工工事だと大体1日で張れます。

DIYで壁下地をつくる

お施主さんがDIYでクロスを張るための壁下地をつくります。
土壁からクロス壁に変更したいときは、この壁下地をつくります。

木材を縦に横に組んで板をはる。
単純ですが、土壁に平面な下地をつくるのは意外と難易度が高いです。

これでクロスが張れますね。クロスはお施主さんがDIYされる予定です。

DIYで玄関の框を新しくする

玄関の床を張り替えたいとき、框もセットで変えることになります。


今回は、既存の框に新しい框を貼り付けるだけですが、「端っこ」が難易度高いです。

難点
・ナナメに切る
・長さも1発で決める

材料の余分もないので、「型」をつくります。

玄関框の型板

型に合わせて框をカットして取り付けます。DIY 玄関 框 取り付け

新しい框を取り付けたら、既存の框の上にかぶせるように床板を張ります。

DIYで玄関框をつける

ここもまた、お施主さんがフロアタイルをDIYされます。

DIYで玄関の壁にOSBボードを張る

玄関の壁 デザイン OSB

玄関の壁、一面だけOSBボードを張ってアクセントにします。

玄関 OSB デザイン

いい雰囲気になりました。

大きな板を狭い面積に張るのは、なかなか難しいので依頼いただきました。

OSBボードはもともと下地材ですが、カフェなどで仕上げとして使われていますね。

あとはお施主さんが塗装されます。

DIYで天井にモイスを張る

調湿消臭効果のあるモイス。

湿気の多くなりがちな洗面室の天井に張ります。

モイス 洗面 天井

天井に大きな板を張るのはなかなか大変な作業です。

モイスは若干重いので、下準備をして、ボンドを併用してしっかり張り付けないと落下の危険性があります。

モイス 洗面 天井

天然素材でシンプルな表情に

天井にも、壁にも張れるモイス。
壁なら張りやすいですが、天井は難しいので依頼いただきました。

モイスは調湿・消臭・殺菌作用(インフルエンザ対策にもなるようです)のある壁材なので、とんどん活用したいです。

DIYと大工仕事を織り交ぜて

大工工事を進めながら、日曜祝日だけお施主さんがDIYを進めていく、という感じです。
難しいところだけ依頼して、こだわりたいところはDIYでこだわるという方法もいいですね!

以上   DIYと大工(本職)の違いと使い分けでした!

コメント