スポンサーリンク
↓お知らせ↓
名古屋市の古民家・町家の施工会社

名古屋市東区に施工会社をオープンします!!

2018年 振り返り!!

そのほか

2018年は、独立してから2年目の年です。
今年は、いろいろ行動することで、自分に出来ること・出来ないことが明確になってきた1年でした。

ソーラーサーキットの家

今年から、高気密高断熱住宅の施工に携わらせていただきました。


一般的な在来工法木造住宅に、断熱二重通気を取るための特殊な造り方が加わります。
断熱はとにかく隙間なく
家全体の隙間を合わせても、ハガキ一枚分の面積程度を目標に抑えます。

検査試験もあります。
気密がしっかりとれるように細部まで気を使います。
見えないところに手間をかけてしっかりきっちり造る。
大工だけじゃなく工務店全ての人たちが一丸となって、良い高気密高断熱住宅を造るため日々奮闘されています。
僕はいつも本当に運が良くて、そんな工務店さんの大工メンバーに加えていただき、造ることに集中できた1年でした。
最終的には一棟まるっと一から十まで手掛けさせていただきました。

名古屋の片付け・整理整頓サービスと提携!

「収納」をキーワードに起業したいと動いているうちに、名古屋でIPPOという名で活動されてる方々とご縁をいただきました。

「次の一歩」のIPPO

歳を重ね、いろいろなきっかけで始まる第二の人生をサポートされてます。

ご主人を亡くされ、住み慣れた一軒家を手放し、賃貸マンションで新しい生活をスタートされるお客様。

僕は、その新居の収納作りを担当させていただきました。

IPPOさんでは

・引越しの際の整理整頓。

・新居のインテリアコーディネート。

・これからのライフプランニング。

お客様のこれからを、全力でサポートされています。(僕なりに少しでも応援したくて微力ながら宣伝しています!)

僕は、今まで住宅に携わってきて、暮らしを「変えること」を提案するのが当たり前でした。

でも、第二の人生を歩むお客様にとって「変えること」ばかりが正解じゃないということを知りました。

新居のインテリアはガラリと変えるのではなく、以前の住み慣れた住まいの面影を残しながら、さらに快適に住みやすくなるようにする。

(実際のご新居です)「変わらないこと」も大事なんです。

整理整頓にしても「とにかく1つでも多くモノを捨てれば良い」わけじゃないことも知りました。

家族で食卓を囲んだダイニングテーブル。

旦那さんといっしょに選んだ食器棚。

もう二度と戻らない思い出がモノに残っています。

モノは人生そのもの。

引越し先にスペースが無かったり、どうしても捨てなくてはいけなくても、お客様の心の整理がつくまで別の場所で仮置きしておく。

そんな思いやりであふれたIPPOさんのお仕事を間近で見て、衝撃でした。

もっと多くの方に、IPPOさんの活動を知っていただきたいなって純粋に思います。

宅建試験を受験

10月の試験日3ヶ月前に勉強をスタートした宅建。結果は合格点に2点及ばず、不合格。

仕事の合間は全て勉強に費やしましたが、あと少し及ばず残念でした。
宅建取得を目指すきっかけは賃貸リノベーションのご依頼を頂いたこと。

今回計画は延期となりましたが、提案の幅を広げたいと強く思いました。

宅建は来年必ずとります。

ブログの更新

数記事しかなかったこのブログを、2018年終盤に再スタートさせました。1日1記事を目標にコツコツ更新して60記事まで到達しました。観覧数はほぼゼロの中、頑張れました。

ブログには、なぜか魅力を感じています。続けていれば必ず何かありそうな予感がしています。

まとめ

ごくごく一般人の僕の「1年間のまとめ記事」なんて見てくれるんだろうか?って思いながらも書いてみました!

ほんとにたくさんのステキな方々とご縁がありました。

動いてみないと無かったご縁です。偶然が重なって今があります。ちゃんと前向きに進んでいけば大丈夫なんだと確信を持てた1年でした。

2018年は良い年になりました。

以上

2018年振り返り!!でした!

コメント