サイディング 用土台水切りについて

サイディング 土台 水切り 

一度手がけた建築を大工メモとしてブログにストックしています。
今回は高気密高断熱住宅の
サイディング用土台水切りについてです。

サイディング施工の始め

サイディングの施工の始めは水切りの取付からです。
サイディング土台水切り
レベルを合わせて建物一周墨を打ち
水切りを取り付けます。

高気密高断熱住宅に適した水切りのサイズ

今回は高気密高断熱住宅なので壁厚があります。
なので 土台水切りは胴縁分の含みがあるタイプを使います。
サイディング土台水切り 
防鼠付通気水切り【鋼板製】

サイディング張り出し高さ

基準を
サイディングの下端・メス先
から
基礎天端
とすると
40〜50mmです。
サイディング土台水切り

柱面より
+50断熱材厚み
+20外胴縁厚み
の合計70mm

サイディング張り出し高さを把握する理由

バルコニー、または垂れ壁などがある場合はオーバーハングの下端がサイディングの割のいいところに合わせます。
サイディング土台水切り
サイディングは一般的に高さ尺五寸(455mm)

→オーバーハング水切りについて
また別記事にストックします。

以上
サイディング 用土台水切りについてでした。

コメント