丸ノコのコツ! 材料を寸法ぴったりに切る方法!

丸ノコでぴったりに切るコツ!

材料をぴったりの長さに切る。
例えば、イスを作っていて脚を同じ長さぴったりに切りたい!ってときありますね。
脚が4本なら、4本とも長さを揃えたい。

そんなとき役に立つのはカッターナイフ
簡単・正確に、丸ノコで材料を寸法ぴったりに切る方法です。

まずは刃の厚み分を考慮する

丸ノコの刃は厚みがあります。

厚みを意識して、切りたい線を切ります。
刃の基準は側面。

丸ノコの刃は
厚み1.5〜2ミリほどあります。

切りたい位置に鉛筆などで線を引き
そこへ「刃の側面」を合わせます。

一本切って、それを定規にしてしまう!

手軽なのは一本切って、定規にしてしまう方法です。
まず、一本目の長さを決めて線を引きます。

そこでカット

カットした一本目を
2本目に合わせる。
お尻をぴったりに!

一本目に沿わせて
カッターナイフで線を引きます。
鉛筆より正確です。
そしてカット!

これでぴったり同じ長さの
材が切り出せました。

シンプルで正確な方法がいいですね。
以上 材料を寸法ぴったりに切る方法!でした。

コメント